iOS SDK

新型iPhone発表

新型iPhoneが発表された。 NFCなど新しい仕様もさることながら、ディスプレイエンジニア&アマグラマから見ると、iOSもかなりの画面サイズ/解像度の多様性への対応を求められることが興味深い。 iPhone4S以前: 3.5" 640x960 iPhone5/5s/5c: 4" 640x1136 iPho…

備忘録

現在ある用途のTimerを作っているのだが、相変わらずUI周りでつまずくことが多い。 iOSは素晴らしいUI ToolKitを提供してくれるのだが、それらを実装するには、やはりそこそこ勉強がいる訳である。 以下はとりあえず纏める前のメモ ModalViewにプロパティを…

Storyboardがわからんす

先週末はどうにか3-4時間ほど趣味ぐらまの時間が取れた。 またしても新しい環境への対応で時間を取られる、Xcodeは進化の速度が速すぎ(苦笑 tab barのappを書いていたのだが、新しいView Controllerを追加する際に、以前のように2箇所新しいView Controller…

NSTimerのプロパティ

NSTimerのポインタをプロパティとする場合にはassignでよろ。 タイマーがinvalidateする度に、インスタンスはreleaseされるからね、当たり前。 @property ( assign, nonatomic ) NSTimer* timerTeaFlush;

トラブルトラブル

要はしばらくやらないと、最新の環境・知識を取得するのに時間がかかるということだ。 iPhone4SがOrganizerで認識しない Xcodeが4.1だったため App Storeで"xcode is already installed on this computer"と言われ、xcode4.2への更新もクソもない 強制uninst…

すみません、最近さぼってます、いろいろやること多くて

カスタムUIViewクラスで描画するためのプロパティを引き渡す

基本的にはこれと一緒。 ポイントは カスタムUIViewクラスを作成する、e.g. HogeHogeUIView 例えば、drawRectで使用する、プロパティをヘッダで設定する drawRectを実装する このカスタムUIViewクラスを使用する親クラスのIBOutletとして、このカスタムUIVie…

TableViewその2

さて、昨日作った編集可能なTableViewをもとに、誕生日リストを作ってみる。 基本は、昨日の内容に、これとこれを組み合わせるだけである。 昨日作ったプロジェクトを変更する形で進める。 名前と日付を入力する子ビューを追加 "File"->"New"->"New File..."…

TableViewその1

やはり連休は楽しい、こうやって夜遅くまでコーディングができる。 ここ2-3ヶ月TableViewの勉強をしていたのだが、あまりはかどらなかった。 もちろん絶対的に時間がなかったのだが、あまりよい教材もなかったのだ。 それは意外なところから見つかった、そう…

NSDateFormatterとNSLocale

iOS SDKには、NSDateやNSCalendarなど、日付を取り扱うための強烈なライブラリーが存在する。 NSDateの情報を、実際の表示に使用する際に活躍するのが、NSDateFormatterである。 簡単に言えば、NSDateとNSStringの間の橋渡しをしてくれるのである。 こんな感…

Delegateに対する所見

Cocoa SDKで使われるDelegate自身は、特段難しい概念ではない。 親クラスのメソッドを、子クラスから使用する場合に、事前に子クラスのメンバ変数として親クラスのポインタ、もしくは親クラスへの参照を引き渡しておくのだ。 ここで、親クラスとは子クラスを…

またしてもDelegate

appを組むためのテストappをいろいろ書いているのだが、なかなかうまくいかない。 TableViewにモーダルビューから取り込んだテキストを表示したいのだが、Delegateでつまづく。 そこでもう一度、きちんとDelegateをやり直してみることにした。 スケルトンプ…

PCを組みながらなので

TableViewの勉強が進まない、と言い訳しておこう。 #いや、PCは組み上がっているのだけど、Media Centerがs**tっぽい。

テキストフィールドの読み書き

「正月早々何をやっている」のだか、しかし正月くらいしかまとまった時間も取れない。 モーダルダイアログのよくある使い方は、テキストフィールドに何か入力をしてもらって、それをモデルのプロパティに反映させることだ。 つまり、テキストフィールドの読…

どうにかできたよDelegate

この年末の押し迫った時間までXcodeを開いているのはどうかとは思う。 しかし、どうにかできた。 いわゆる[Yes/No/Cancel]のレスポンスをモーダルウィンドウから引っ張ってくるようにできた。 やったー!

モーダルウィンドウ

出したり、引っ込めたりすんのは簡単。 値を持ってくるには、Delegateを実装しないといけない。 これはたいへん、これはたいへん。

またしても大きなトラップ

Navigation Controllerを使って画面を遷移したのに、"戻る"ボタンがなくて、元の画面に戻れない。 ググっても、なかなか見つからなかった。 答えは、Interface Builderで、"Navigation Controller" -> "Root View Controller" -> "Navigation Item"をAttribu…

Page Controlの実装

前回がScrollViewであったのには訳がある。 実はiPhoneらしいフリックすかすかでViewを切り替えるアプリを書きたかったのだ。 そして、それはScrollViewのプロパティとPageControlで実現するのだ。 スケルトンプロジェクトを作成 View-based Applicationで、…

UIScrollViewの実装

またしても、参った。 頭では原理が分かっていても、こんなに簡単にできてしまうと参る。 やはりiPhoneSDKはよくできており、開発者がやりたいことを簡単に実装できるようになっている。 さて、今回はUIScrollView、iPhone UIのルック&フィールを代表するUI…

ViewControllerを切り替える

TabBarに引き続き、複数のViewControllerを切り替える方法。 意外とあっさりだが、やはりハマりどころがあったので、メモをしておく。 スケルトンプロジェクトを作成 View-based Applicationで、プロジェクト名は「ViewChangeEX」。 新しいViewControllerを…

TabBarに関するいくつかメモ

あとでまとめる際のメモ TabBarに自分で実装するViewControllerを割り当て TabBarに使用するViewControllerを自分で実装する場合には、IBでそのViewのFlie OwnerのClassを変更するだけではなく、WindowのTabBarの参照しているViewControllerも変えないとだめ…

なんだ、難しく考えすぎていた

複数のコントロールから、一つのモデルインスタンスを使うためには、モデルにdelegateを実装しなくては駄目なのかと思っていた。 AppDelegateでモデルのインスタンスを作って、各コントロールからはAppDelegate経由で呼びだしゃいいんだね。 HogeAppDelegate…

MVCとdelegate

Engineクラスの実装でだいぶ行き詰まっている。 MVCアーキテクチャーは今まであまり意識していなかったが、幸い先生=スーパーハカー様&教科書がよかったせいか、うまく理解して取り込めていたようである。 例えば、MFCでとりあえずプロトタイプする時には…

普通の描画

Interface Builderのおかげで、画像を表示したり、ボタンや文字を表示したりするのは大変簡単な、iPhone SDK。 しかし、線や丸など、ビューに直接書くようなものは意外と面倒なので、メモ。 Skeltonから"Window-based Application"を選択して、プロジェクト…

浮気後の関係修復

どうにか、実機で動作させられるように戻った。 問題はWWDR intermediate certificateがなかったことであった。 手順を書いておくと、 Key Chain Accessでself-signのためのキーを準備する iPhone Provisioning Portalにアップする デバッグ用のiPhoneと対に…

ばいおりずむ

まぁ、大したアプリではないのだけれど、こんな感じ。 誕生日は現在の首相のもの。 文字の色は、 赤:要注意期 青:好調期 黄色:不調期

ちょっと浮気をすればこれか

AndrioidSDKの勉強中、ふと思い立った、「そうだ、バイオリズム計算機をつくろう、iPhoneで」。GOOGLE ANDROIDアプリケーション開発入門作者: 木南英夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2009/06/04メディア: 単行本購入: 16人 クリック: 486回この商品を含…

と思ったら

もう届いてしまった。iPhone SDK アプリケーション開発ガイド作者: Jonathan Zdziarski,近藤誠(監訳),武舎広幸,武舎るみ出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2009/09/07メディア: 大型本購入: 37人 クリック: 773回この商品を含むブログ (58件) を見…

iPhoneSDK Day 4

iPhoneSDKの教科書CocoaTouchプログラミング、最初の一歩作者: 赤松正行出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2009/03/23メディア: 単行本購入: 35人 クリック: 662回この商品を含むブログ (86件) を見るをどうにか完了。 iOSのAPIを使用して、見慣れたUIの…

iPhoneSDK Day 3

さて、GW中にiPhoneSDKの教科書CocoaTouchプログラミング、最初の一歩作者: 赤松正行出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2009/03/23メディア: 単行本購入: 35人 クリック: 662回この商品を含むブログ (86件) を見るが何とか第3部第3章まで終わった。 こ…

iPhoneSDK Day 2

エミュで動作させられるようになったら、次は実機である。iPhoneSDKの教科書CocoaTouchプログラミング、最初の一歩作者: 赤松正行出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2009/03/23メディア: 単行本購入: 35人 クリック: 662回この商品を含むブログ (86件) …

iPhoneSDK Day 1

聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥である。 最初に0から1を作る際には、石にかじりついてでも、土下座してでもやり遂げなくてはならない。 まずはiPhoneSDKの教科書CocoaTouchプログラミング、最初の一歩作者: 赤松正行出版社/メーカー: 秀和システム発売日:…

iPhoneSDK事始め

前にも書いたように、長らくAndroid SDKを始めようと、というかEclipseとSDKの準備をしていたが、実機がないのをいいことにうだうだしていたのである。 その間、お知り合いのすーぱーはかー様には、「iPhoneやりましょうよ」としきりと進められていたのだが…