Verilog

組み込みRAMーその2

さて、あまり弊ブログではあまり人気のない、しかし筆者が今ご執心なVerilogのことも書いておこう。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31…

組み込みRAMをQsysでNios IIに接続する

さて、相変わらずこちらの本。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見る今回は前回作成したような組み込…

組み込みRAMーその1

またしてもこの本でVerilogだ。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見る今回は7-2節で出てくる組み込み…

PS/2リーダー

またしてもこの本でVerilogだ。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見る今回は7-1節のPS/2インターフェ…

(改訂増補版) ステートマシン − ムーア型とミーリ型

ステートマシンの実装にはムーア型とミーリ型がある。 ステートマシンの出力が現在のステートにより一義に決まるのがムーア型。 一方、ミーリ型の出力は現在のステートと、そのステートを決める入力で決まる。 具体的には、ミーリ型であればそのステートを決…

Avalon Busの動作確認

またしてもこの本でVerilogだ。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見るこの本の第6章で、Avalon Busの…

今回の備忘録

"Nios II Software Build Tools for Eclipse"で、なぜかworkspaceが以前のプロジェクトになる。プログラムの挙動もおかしい。変だと思ったら"Nios II Application and BSP from Template"をやるときに、前のプロジェクトのsopcinfoファイルを使っていた。デ…

Qsysを使って自作モジュールをNios IIに接続する

またしてもこの本でVerilogだ。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見るこの本の第6章で自作モジュール…

Nios II Software Build Tools for Eclipseのtips

またしてもこちらの本。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見るこの手の本は、「ここが分からない」が…

Quartus IIでQsysで作成したモジュールを組み込む

再びこちら。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 31回この商品を含むブログ (19件) を見る本書では、SOPC Builderで各種IPを組み込んだモジ…

Qsysを使ってNios IIを組み込んだモジュールを作成する

またしても忘却曲線の彼方になりつつなるVerilogの勉強を再開した。 今回はこちらの本を片手に格闘中だ。FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?作者: 小林優出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2011/09/22メディア: 大型本購入: 3人 クリック…

忘却曲線の彼方

再び時間を空けてしまったため、いやぁツールの使い方を忘れる忘れる。 ということで、 ModelSim-AlteraでRTLシミュレーションをするまでのステップ(テストベンチの自動生成、ツールへの設定など)はここ ModelSim-AlteraをQuartus IIから起動するための設定…

Altera DE0でLチカ−ナイトライダー編

右に左にスクロールします。 module LEDScroll( input in_clk, input [9:0] in_switch, input [2:0] in_button, output [9:0] out_led, output[7:0] seven_segment_0, output[7:0] seven_segment_1, output[7:0] seven_segment_2, output[7:0] seven_segment…

多段の分周期のパルス幅

今回各モジュールの中に多用されているのは、非同期リセット付イネーブル付カウンタと呼ばれるものだ。 これを使ってシステムクロックの50MHzとこれを分周した1kHzを元に、1Hzや200Hzを作る分周器を作っている。 module clk_scaler_with_enable(input in_clk…

Altera DE0でLチカその3

最後はボタンを押している間だけLチカだ。 ボタンをチャタリング防止に通したものと1Hzのフリップフロップの出力を非同期でANDを取ったものと、一度ラッチをかませてボード上の50MHzのクロックと同期させたものの両方を出力している。 module LEDBlink( inpu…

Altera DE0でLチカその2

今度はArduinoのようなLチカ、つまりタイマーで周期的にチカチカさせるほうだ。 1kHzのクロックから1Hzのクロックを作り、それをフリップフロップでさらに半分に分周している。 module LEDBlink( input in_clk, input [9:0] in_switch, input [2:0] in_butto…

Altera DE0で(大げさな)Lチカその1

さて、HW界のHello World、LチカをFPGA&Verilogでやってみる。 今回は単純に「ボタンを押したら、LEDがつく」だ。 これは、本当に単純に、ボタンの入力を受けるピンとLEDに出力するピンをつなぐだけでよい。 module LEDBlink( input in_clk, input [9:0] in_…

Altera DE0事始めその6

プロジェクトに既存のVerilogファイルを取り込む際には、"File" -> "Open"で既存のVerilogファイルを開いた後に、"Project" -> "Add Current File to Project"でOK。 これが一番簡単。

Altera DE0のピンアサインメント

さてAltera DE0 & Quartus IIはVerilogの学習キットとしては最適なのだが、いろいろ手続きが面倒なところもある。 たとえばピンアサインメント。 これはスイッチやLED、GPIOヘッダなどが接続されているCyclone IIIのピンと、Verilog上でのinput、outputをマ…

Altera DE0事始めその5

最近さぼっていたVerilogに戻った。 以前も書いたが、単純な繰り返しを高速に処理させるならFPGA & Verilogの方が圧倒的に有利だ。 こっちのデータをあっちに、これの場合はこれ、あの場合はあれ、といった処理はArduinoの方が有利だし、ライブラリーも充実…

Altera DE0事始めその4

VGA出力を使用しようとすると、コンパイル時に以下のエラーが発生する Error (176310): Can't place multiple pins assigned to pin location Pin_K22 (IOPAD_X41_Y19_N14) Info (176311): Pin VGA_B[0] is assigned to pin location Pin_K22 (IOPAD_X41_Y19…

Altera DE0事始めその3

プロジェクトの作成フロー Quartus IIを開く "File" -> "New Project Wizard"でプロジェクト作成ウィザードを開始 "Introduction"は何もせず"Next"を押す "Directory, ..."は" "What is the working directory..."でワーキングディレクトリを指定、筆者はDoc…

Altera DE0事始めその2

Simulationでハマった、Model Simが起動しなかった 原因は不明 やったこと Tools -> Options -> EDA Tool OptionsでModelSim Alteraの再設定 ->うまくいかず ModelSim Alteraのwin32aloemフォルダをCのルートにコピーし、上記のパスを設定 -> ライセンスファ…

Altera DE0事始めその1

メモ Quartus IIはhttp://dl.altera.com/?edition=webからダウンロードする、Combined Fileで入れるのが吉 DE0は初回接続時にドライバ導入が必要、ドライバはQuotusのフォルダの中 (取扱説明書と違う)USB接続したら、赤い電源ボタンを押す、これをしないとボ…