音楽

EWI4000sに関する失敗

さて、米国に引っ越すにあたり荷物は最小限にしたかった筆者。 音楽関連もダウンサイズをすることになり、 XP-50 (Rolland JV-1080音源搭載の60鍵のMusic Workstation、年代物になってしまった) EWI3000 EWI3020m x 2台 (EWI-3000用のアナログ音源、といって…

連禱富士

久しぶりに「連禱富士」を聴く。 この曲はほとんどCD化されていないので、聴く機会自身がありがたい。 以前も思ったのだが、この曲は最後へ向かっての押し込みがすごい。 FUGAといっていいのか分からないが、最後にアップテンポに戻る前のテーマの帰還の部分…

週末スタジオ

今週末は、昼間は家人の面倒を見ながらも、夜は久しぶりに音楽に割り当て。 MacBook ProでLogic(Expressだけど)を開き、ごにょごにょ。 実は先々週の長期の海外出張の際に、MacBook Proを持っていっていたので、昔打ち込んだMIDIデータの取り込みをしていた…

フロント5.1chサラウンド

新居では、ちょっと贅沢をして、今までのCD/MDコンパクトステレオを廃棄して、ヤマハのフロント5.1chサラウンドシステムYSP-500を導入した。 サブウーハのYST-FSW050も一緒に導入した。 今日、初めてセッティングをして、いざテストをしようと思ったが・・・…

モニタ買い替え

EWI-3020mが電池切れ修理から帰ってきて、晴れて2台となった。 それはうれしいのだが、置く場所がない。 仕方なく、モニタシステムを小型のものに置き換えた。 今までは、小型のアンプにBose Model 101 Music Monitor system : スピーカーシステム 101MM出版…

Macを使って

一曲チャラい曲を打ち込んだあと、数年来の課題であったコード進行の勉強を、Macを使って始めている。実践コードワーク 理論編 (Keyboard magazine music theory series)作者: 篠田元一出版社/メーカー: リットーミュージック発売日: 1998/12/10メディア: 単…

Macその後

忙しくて箱を開けることもできなかったMacだが、待望のEDIROL MIDI KEYBOARD CONTROLLER PCR-M1出版社/メーカー: ローランド発売日: 2004/10/27メディア: エレクトロニクス クリック: 19回この商品を含むブログ (1件) を見るも配達されたところで、本格的にL…

実は出張前に届いているもの

AKAI Professional EWI-3020/3020m 最近、AKAIがEWI-3020の最終出荷をアナウンスしたので、購入した。筆者はホラも吹くが、Saxophoneも吹く。ついでにClarinetも吹く。 もともと筆者はWX派で、WX-11を使用していた。何度かEWI-3020も試奏したのだが、キータ…

可聴周波数域チェッカ

このカテゴリーにするのは気が引けるのだが、アプリレビューのようなカテゴリーをこれのために作るのも、気が引けるので。可聴周波数域チェッカ筆者は1996年ころから難聴気味で、"不"健康診断などで毎度ひっかかっていた。果たしてどんなもんか・・・ R: 13,…

今日買ったもの

Vandoren JAVA Alto Saxophone 2 1/2